革好き女子の革製品との日々

革財布や革バッグ、革にまつわる小物から大物まで。革のメンテナンスもやり始めた革マニアが色々つぶやきます

革製品のお手入れ

デリケートクリームを使ってDakotaのヌメ革のバッグをメンテナンスしました。

2017/06/23

 

久しぶりに超お気に入りのDakotaのヌメ革のバッグをクローゼットから出してみました。

自分でもいうのもなんだけど、エイジングがとても素敵に完成してるんです。

ヌメ革製品を使いたいけど使えない。

dakota_ヌメ革_エイジング_バッグ_メンテナンス

このバッグ最初は艶のないマットなオレンジ色がかった肌色をしていました。

購入してからほぼ毎日使っておそらく5年は使用していたと思いますが、久しぶりにクローゼットから出してみるとやっぱり綺麗な艶のある濃いオレンジ色にエイジングしていて、見ていてうっとりします!

でも子どもを出産してからはこのバッグはずっと使っていません。

使いたいのだけど、子どもと一緒だと不意打ちにあい、綺麗にエイジングさせてきたバッグがまだら模様になってしまうからー。

子どもが突然食べ物を食べた手でつかみかかったり、よだれ、鼻水がついたり・・・

そんな突然汚れる機会がかなりの頻度でありますから、子どもが小さいうちはヌメ革製品は封印しています。

だけど、なんで使わないのにクローゼットから出したの?って思われそうですが、メンテナンスをするためなんです。

 

ヌメ革ははじめ魅力がないけど使ううちに魅力が増す

dakota_ヌメ革_エイジング_バッグ_メンテナンス

メンテナンスの説明の前に、ヌメ革についてざっくりと説明してみます。

ヌメ革って使ったことがある方はわかると思うのだけど、最初は艶のない肌色でなんの魅力もないのですが、使っていくうちに革にしみ込んでいる油や手の皮脂、太陽の紫外線などで色がどんどん濃くなり、艶が出てきます。

でも欠点もあって水に濡れたり汚れがついたりするとその部分だけ濃くなり、しかもその濃くなった部分は取り除くことができなくなります。

それもヌメ革を使うことの味ではあるのですが、ずっと色が均一の綺麗な状態の革製品を使いたいという方には向いていない革です。

だからといって、そこまで神経質になることはなく普通に使っているだけで上の写真のバッグのようにエイジングしてくれます。

最初は魅力のない雰囲気の革なのですが使ううちにどんどん色が変わってくるしやツヤも出てくるので、革製品を育てている感覚で結構楽しいのです。

 

dakota_ヌメ革_エイジング_バッグ_メンテナンス

バッグの裏側。

昔はよくジーンズを履いていたのでバッグにジーンズの紺色がついてしまった。

これはどうあがいても取れないんですよね、

 

使っていないけどメンテナンスをする

dakota_ヌメ革_エイジング_バッグ_メンテナンス

このヌメ革のショルダーバッグは7年近く使っていませんが、たまにメンテナンスクリームを塗ってあげています。

革製品はメンテナンスしてあげないと革が硬くなっていざ使おう!ってなったときに革が硬くなりすぎてしまうんですよね、

ということで、使用していない革製品は一年に一度、使用している革製品は使う頻度によってメンテナンスクリーム塗っています。

革の表面に塗装がされている革はメンテナンスクリームはどれでもいいのかな??と思うのだけど、いろんな革製品と相性のよいラナパーを大抵の場合使用していますが、ヌメ革は危険なのでヌメ革でも使用できるメンテナンスクリームを使っています。

ヌメ革はいつもはコロンブスのヌメ革用クリームを使っているのですが、今回は評判の良かったエム.モゥブレィのリッチデリケートクリームを使ってみました。

ヌメ革用クリームがあるので買わなくていいと思っていたんですが、アボカドオイルが主成分だというので好奇心で購入してみました。

dakota_ヌメ革_エイジング_バッグ_メンテナンス

アボカドオイルって化粧品に使われていたり、バター代わりに使う人もいるというオイルなんだそうですね。

今まで使ってきたコロンブスのヌメ革用クリームはハンドクリームよりも硬い質感だったのだけど、今回のリッチデリケートクリームはものすごく柔らかくてクリームという感じよりも化粧品にありそうな柔らかい質感でした。

それと革製品のクリームって結構匂いがきつくてお部屋で作業してしまうとお部屋中靴クリーム臭くなっていたのだけど、匂いが化粧品のような爽やかな匂いだったのでお部屋でクリームを使っても気にならなかったです。

バッグに塗るときはいつもならウエス(ぼろ布)にクリームをとって塗っていたのだけど、手で塗りました。

水分がとても多い感じがして塗った直後はバッグ全体に水がかかったようなべちゃべちゃした雰囲気。

べちゃべちゃした雰囲気だからシミにならないかなーって少し心配だったけど、よくよく考えたらヌメ革用のクリームの成分って革をなめす過程で使われる成分と似たような成分だからシミになんてならないんだと思いました。

塗って少しすると革が少ししっとりとやわらかくなったので、試しに去年から履いているドクターマーチンの革が硬すぎるのでこれにも塗ってみたらほんの少しはやわらかくなりました。

定期的にドクターマーチンにも使ってみてみようと思います。

嫌いだったドクターマーチン。皺がつき始めると好きになる不思議。

 

今回紹介したもの

 


皮革用万能クリーム モゥブレィ リッチデリケートクリーム

 


【フィニッシュクロス付】ラナパー レザートリートメント

 


コロンブス ヌメ革用クリーム

 

 

 

 

-革製品のお手入れ
-, , , , , , , , ,

最近の人気記事

17121918_1830630950535217_10128120_o-1 1
靴底補修はダイソーの靴の修理屋さんが便利で長持ちしました。

履く頻度の高いsayaの靴。 前にかかとの修理を100均のダイソー製品を使い自分 ...

16106706_1808844589380520_1422487153_o 2
靴磨き感覚で色補修ができるサフィールレノベイティングカラー補修クリームを使ってみた。

履く頻度が一番高いsayaの靴。 たくさん履くので擦れたりして色がはげてしまった ...

14315867_1749049468693366_621662899_o 3
自分でグッチの革バッグの色落ちを修理してみました!

革バッグって合皮のバッグと比べて購入するときの金額が高いけど、その分とても長持ち ...